<院長>石束 麻里子(いしつか まりこ)

  久留米大学医学部医学科卒業後、久留米大学医学部附属病院勤務、九州労災病院勤務。内科、外科、救命救急、産婦人科、小児科、精神科を研修する。 
平成19年、医療法人緑慈会木村クリニック勤務。漢方専門医のもと、地域医療や漢方・鍼灸の臨床治療を経験させていただく。中医師、木田正博先生に師事。 
平成19年〜21年に度々中国へ行き、中医薬大学病院を見学している。
平成22年より、財団法人高雄病院、高雄病院京都駅前診療所、江部医院勤務。 著書「経方医学(1~4巻)」が韓国、中国に翻訳出版されている江部洋一郎先生に師事。
PMSや更年期障害などの女性特有の疾患や、難病、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患など、さまざまな難治性症状・疾患に対する漢方治療を、数多く経験させていただく。
西洋医学が得意な場面(感染時や救急時など)では西洋医学的診断・治療を行うことを大前提とし、漢方では中医学と日本漢方どちらも柔軟に学び、患者さまにとって治癒への近道はどんな治療か、どんな養生をすればよいのか、個々に合わせて対応していくことを常に考え診療しています。
<取得資格> 日本東洋医学会認定医
<所属学会> 日本内科学会、日本東洋医学会、日本アレルギー学会

MENU

院長 まり先生

 

リンク

ミディ情報

福岡ミディ漢方医院
815-0042
福岡市南区若久1-30-2-202号
TEL.092-555-8012
FAX.092-555-8312
■診察時間

<診療時間>:
月火木金 10:00~13:30
第1〜4週土曜 9:00〜12:30
<休診> 水曜・第5週土曜・日祝

携帯HP福岡ミディ漢方携帯版